英語でロケットスタートしよう!

新学期が始まりました。新しいことを始める。ワクワクですね!!

 

なかでも、中学一年生になった皆さんは、新しい教科が始まります。英語です。

 

英語には小学生のときも多少ふれていると思います。しかし文法や読解の学習が本格的に始まるのは中学一年生からです。

 

かつて皆さんは小学一年生のときに初めて国語や算数などを習ったと思います。そのときは、初めて勉強するという点では、どの教科についてもみんな同じスタートラインに立っていたのです。
その後、学年が上がり、教科の数も増えて、得意・不得意がでてきたかもしれません。しかし英語に関しては、いま、皆さん同じ条件でのスタートです。この新しい教科に力をそそいでみませんか?やはり何事もはじめが大切です。小学校でいろいろとがんばって学んできた皆さんなら、ロケットスタートも可能です!

 

ただ新しい教科にチャレンジすることは、小学一年生の時よりも難しくなっているとは思います。中学校ではテストが行われる教科も増えます。英語だけではなく、実技教科である音楽や保健体育などでも定期的にテストが行われ、成績評価の基準の一つになります。英語だけに力を入れるのは大変と言えば大変です。しかし英語は、高校や大学その他の入学試験では必ず筆記試験で課される教科でもあります。社会人になった後も、就職や仕事で必要になることもあり、その重要度は非常に高いのです。ですから、中学の教科で集中的に力を入れるべきなのは、数学、国語、そして英語です。

 

では、最後に、英語の勉強で、中学一年生の4月にやっておくべきことを挙げておきます。出来る項目・やっている項目は飛ばしてください。出来ない項目・やっていない項目があるなら、それを目標に、毎日の学習に取り組んでください。

 

 1.アルファベットをABC順に、大文字と小文字どちらも書けること。
 2.ローマ字が書けること。最低でも自分の名前が書けること。
 3.5や10などの数字を英語で書き、発音できること。
 4.英語の単語を毎日発音しながら書いて練習すること。

 

結構たいへんですが、みな同じスタートラインにいるのです。がんばってみませんか?

健闘を祈っております。
 
小川教室 坂元

資料請求・お問い合わせ
大学進学情報
わたしたちベスト個別指導塾の基本理念です。

通常授業の他に様々な授業があります!

勉強会イベントも適宜開催しています!

勉強方法アドバイス

効率的に勉強に取り組むための方法です!

ベスト個別指導塾の各教室のご紹介です。

採用情報
採用情報