テスト

自分の将来のために、高校生にとって「日常学習の取り組み」や「早い時期からの進路検討」がより重要となっています。ベスト個別指導塾は、生徒さんの成長と目標達成のために、進路相談を密に行い、日々の学習をきめ細かくサポートします。

生徒さんに寄り添った指導を実践し、高校時代の取り組みを生徒さんの幸福な未来へとつなげていきます。


 

 

 

 

★学習意欲を高め、主体性を育むベストの「個別指導」

ベスト個別指導では、1人の講師が2人の生徒さんをそれぞれ個別に指導する1:2の個別指導を提供しています。授業は対話型指導がメイン。双方向のやり取りの中で、その生徒さんにとって特に必要な内容はじっくり丁寧にフォローし、不要な解説は省略するなど、効率的な授業進行を図っています。また、対話の中でモチベーションと集中力を高めるための声かけや思考を促す問いかけを行い、生徒さん自身の言葉にもしっかり耳を傾けることにより主体性を引き出していきます。

 

★ベスト独自の「W指導」で学力を伸ばします

教室長は、「確認トレ-ニング」での直接指導を通して、生徒さんの学力と学習状況を詳細に把握し、次の授業方針を組み立てます。そして、担当講師とのミーティングで、それらの方針を共有し指導に反映させます。このようにベスト個別指導塾は、担当講師と教室長のW指導。教室長と担当講師が二人三脚で指導を進めることで、学力向上に結びつく中身の濃い授業を提供します。

 


 

 

1:2の授業後に『チェックテストや類題の演習』『計算や英単語の基礎力トレーニング』など、「授業内容の定着」「学力の底上げ」を目的とした演習を行います。授業の進行状況を教室長がチェックし、今後の勉強の進め方などについての相談やアドバイスも適宜行います。

※高校生の「確認トレーニング」実施は希望制です。

 

 

 

高校3年間の日常学習の取り組みが、入試に直接的に大きく影響するものとなっています。ベスト個別指導塾は、高校生の日常学習をしっかりとサポートし、各高校の授業内容と進度に合わせた定期テスト対策に力を入れています。それを基とし、一般選抜では共通テスト対策、志望校別過去問演習を中心に、それぞれの生徒さん専用の指導プログラムで、大手予備校とは違う独自の対策を行います。総合型選抜・学校推薦型選抜においても、書類選考、面接選考、筆記、小論文の志望校別対策を丁寧に行います。

早い時期からの検討がより重要になっている進路選択についても、高1の時期から、生徒さんの大学選択・職業選択に必要な情報を提供し、生徒さんとの進路相談の場を多く設けています。

 

 

 

ベスト個別指導塾の各教室では、塾生の通っている各高校の授業の進め方や定期テストの内容の分析・把握に通年的に取り組んでいます。それらをもとに、生徒さんごとの指導プランを組み立て、テスト対策を行います。また、高校の教科書や問題集に対応した豊富な教材データの中から、適切な内容をセレクトし指導に活用しています。テスト前には、授業以外にも「勉強会」「対策プリント」など様々なかたちでひとりひとりのテスト対策をサポートします。

ブロードバンド予備校

個別指導と映像のハイブリッド!

大学受験専門の予備校講師陣による映像授業は、大学入試の全ての科目をトップレベルの対策までフルカバー。導入解説と演習後解説がセットとなった講座は、受講後の理解の取りこぼしをつくりません。自分にぴったりの講座と受講スケジュールで万全な大学受験対策を!

季節講習

春期講習・夏期講習・冬期講習の3回の季節講習があります。レギュラー授業と同じく1:2の個別指導で、入試演習、実力養成、予習・復習や弱点補強など、生徒さんひとりひとりに合わせた内容の授業をご提供します。

 

春期講習 / 夏期講習 / 冬期講習

.btn–orange,
a.btn–orange {
color: #fff;
background-color: #eb6100;
}
.btn–orange:hover,
a.btn–orange:hover {
color: #fff;
background: #f56500;
}