燃えよ!中3夏の勉強合宿

小平教室では、8月13日~14日に毎年恒例の「中3夏の勉強合宿」を行いました。
今年も会場は晴海グランドホテル、1泊2日の2日間です。

 

小平教室の近隣には、吹奏楽部が全国大会レベルの強豪校が2校あるのですが、夏休みがもっとも忙しい吹奏楽部の生徒さんを中心に、お休みであるお盆の時期に一気に勉強してしまおう、という趣旨で始めたのが3年前。今回で4回目です。
夏期講習を通常通りに受講している生徒さんたちも数多く参加し、今年は中3生の参加人数では過去最高に並ぶ18名で行われました。

 

とくに英語と数学では、「この2日間で必ずできるようにする」内容を事前に打ち合わせし、その個別プログラムに取り組んでもらう内容。
「数学では中3の内容を終わらせ、英語は長文を速読できるようにする」
「図形と整数の証明をカンペキにする」
「不定詞と動名詞の予習・復習をしたい」
などなど、夏期講習とは一味違う、具体的な目標達成型で勉強していくのがこの合宿の大きな特長です。
ちなみに国語は、都立第一志望の方は『200字作文』『選択問題の取り組み方』を集団指導で、グループ作成校・私立第一志望の方は個別指導でそのレベルの問題演習と解法のコツのレクチャーを行いました。

 

そして今回初めて行ったのが、「めざせ満点!都立一般入試漢字コンテスト」。
1日目に都立一般で過去20年分に出題された漢字の読み書き問題を題材に練習し、2日目の午後に一斉テストを行いその点数を競う、というイベントです。

 

せっかく競うんだから何も出ないのは面白くないでしょう?

 

図書カード¥2,000分などの1位から4位までの生徒さんには景品を出しました。
みんな目の色が変わり、超絶に集中していた気がしたのは気のせいでしょうか。
そして採点してみたところ、かなり高レベルな争いで差がつかず、最終的には、「止め」や「跳ね」までルーペを用い、かなり細かくチェックしなければなりませんでした。
結果、見事満点で1位をゲットしたKさん、おめでとう。

 

さて上の写真は授業と食事、そしてレクリエーションで行った花火のようすです。
とかく「勉強合宿」というと「勉強漬け」のイメージを持たれるかも知れませんが、合宿終盤とある生徒さんに感想を聞いたところ「もう1泊したい(※下記注)」とのこと。勉強時間とくつろげる時間のメリハリがあって、あっという間に時間が過ぎていったようです。


※まあ、来年考えますが、スタッフとしてはそれ結構しんどいです

 

最後に、似たようなことを毎年言っているのですが、今回合宿に参加したみなさんへ。

 

2日間本当にがんばりました。例年以上に集中して勉強ができたと思います。実際今までできていなかった問題ができるようになった生徒さんが多かったようで、本当に何よりです。
しかしこれだけは覚えておいてください。
あなた方は、言ってみれば2日間掛けて壮大な「一夜漬けの勉強」をしたに過ぎないのです。そして「一夜漬けの勉強」なんて、元来すぐに忘れやすいものなのです。
学力定着のためには反復練習が絶対に必要。
今回出された宿題を、必ず9/17(土)の提出日までに頼むからやって来てください。
今回の合宿が、本当に意味のあったものにするために。

 

小平教室の高橋でした。

資料請求・お問い合わせ
大学進学情報
わたしたちベスト個別指導塾の基本理念です。

通常授業の他に様々な授業があります!

勉強会イベントも適宜開催しています!

勉強方法アドバイス

効率的に勉強に取り組むための方法です!

ベスト個別指導塾の各教室のご紹介です。

採用情報
採用情報